タイル☆インフォ

勝手口蹴上げ部分を積み上げで2枚だけタイル張り


勝手口蹴上げ部分を積み上げで2枚だけタイル張り
昔ながらの施工方法でタイルを張ります。

取り扱いメーカー:KY(150角陶器質タイル)とINAX(36角陶器質タイル)



↑ 実際の修繕工事の様子です。

しかく 必要な工具は
金槌、コンベックッス、煉瓦コテ、タイルカッター、目地用ゴムコテ、サンドペーパー、タイル針、斫りノミ、ブラシ、
ペンキ刷毛、スポンジ、モルタルバケツ、から拭き用のタオルなど。

しかく タイルは
今回、急なので36角陶器質タイル1枚と150角陶器質タイル1枚を用意
150角タイルをカットして1段目に張りました。
36角タイルは切らずに張る。(偶然に切らずに張れた。)

しかく 副資材は
砂、普通セメント、目地材


古い住まいだとアルミ製のドア枠に木の板が張り付いてる場合が多く、そしてその木がタイルの土間に埋め込まれてしまい腐ってしまうケースが多い。
腐った木部分撤去後のタイル張りです。
出隅(角)を作ると見た目は良いがタイルは陶器質なので、持ちが悪い。
なので、斜めに張ることに、、、取り合いが悪く10ミリほど開いてしまう。。
モルタルを詰めて目地詰め。。。
急な事なので、150角のタイルをカットして使う事に。。。
このような感じでモルタルでのタイル張りは感覚的に難しい方です。

このように少ない張り数は普段の工事だとほとんどありませんがアップしてみました。
作成:2010/8/12 16:39:55 oshiro   更新:2011/5/22 12:42:13 oshiro
カテゴリートップ
勝手口蹴上げ部分を積み上げでタイル張り

リンク切れ ↓

リンク先のページが無い場合はサイトマップにジャンプします。

タイルのDIY
TOP PAGE


DIY・タイルコンテンツ一覧(テキスト表示)
 はじめに
(カテゴリをテキスト表示)
☆ コンテンツ概要
☆ はじめに注意すること
☆ DIY難易度ランク
 どのクラスからステップアップ
(カテゴリをテキスト表示)
☆ 初級
☆ 中級
☆ 上級
☆ タイルDIY入門
☆ DIY実例!?~
☆ はじめてのタイルクラフト
 FAQ
(カテゴリをテキスト表示)
☆ 1行1問1答
 直したり、作ったり
(カテゴリをテキスト表示)
これからはじめる
初心者
なれた方
プロ並み
タイル屋さん
☆ タイルの張り方
☆ タイルの張替
☆ タイルの上からタイルを貼る
☆ タイルの張替
☆ 目地を工夫しましょうサンプル
☆ チェックリスト
☆ エフロ(白華現象、はな垂れ)
☆ DIY的目地詰め補修(トイレ/床)
☆ 補修・タイルの縁に傷
☆ 白い目地が一部だけ変色
☆ こんな感じで張ります
☆ 外装タイルを張る
☆ 床タイル張りの注意(図説)
☆ イビツなタイルカット(図説)
☆ 実践向き タイルの寸法誤差(図説)
☆ 光るタイルで作成
☆ プレイティーを使うサンプル
☆ DIY?パッチンカラット INAX
☆ 図説:タイルを直したい
 資材や道具
(カテゴリをテキスト表示)
☆ タイルの種類
☆ タイルの必要数量を計算
☆ 資材と道具
☆ 道具・消耗品価格表
☆ タイル道具一覧
☆ タイル用の定規を作成
☆ 専用道具の使い方
☆ タイルを張りつける材料
☆ 材料の調合割合
☆ チューブ入りのDIY用シーリング材
☆ スポンジ選び
☆ 紙貼り45ミリ角タイルの糊が硬い
☆ ヴィブラートの改造
 雑学 / 注意
(カテゴリをテキスト表示)
☆ ちょっとした長い説明のヒント
☆ ここは注意しましょう
☆ テラコッタタイルの注意点
☆ タイルのQ&A
☆ 簡単な割り付け例(図説)
☆ タイルの形による名称
☆ 用語
☆ お掃除大好きさん 集まれ
☆ 意外と大変なこと
 タイル・アラカルト
(カテゴリをテキスト表示)
☆ 困っちゃいました
☆ ガラス・モザイクタイル張り
☆ 勝手口積み上げ張り
☆ 床用タイルの張りつけ

実験くんのTop page
☆ タイルをカットするダイヤモンドホイールの切れ味の違いはいかに~
☆ 市販されているワックスで光る?
☆ 水がよくかかる所での接着材の持ち具合は?
☆ お手頃ラッカースプレーでペイントしても大丈夫?
☆ 人気のボンド、スーパーX2 耐久力テスト
☆ コンクリートボンドでブロックに接着
☆ コンクリートボンドでブロックに接着
☆ 紙専用ののりでタイルは付くのか?
☆ ボンドはタイル同士を接着できるのか?
☆ ボンドはタイル同士を水中でも硬化して接着できるのか?
くもり止め効果を期待してエコカラットを車内に張ってみる

Amazon


  ご訪問ありがとうございます。
  建築現場でタイルを張っている直接工のホームページです。ゆっくりと探しものを探してみてください。