タイル☆インフォ

外部サイト新着記事 - 余った材料の使い道 1


  ホーム >> 外部サイト新着記事 >> 余った材料の使い道 1

外部サイト新着記事

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link タイル職人の音楽活動ブログ タイル職人の音楽活動ブログ (2020/8/12 16:52:11)

feed 余った材料の使い道 1 (2015/8/14 7:50:02)
今週あたりから朝晩が少し暑さが和らぐようになってきた感じがします。
でも昼間はまだまだ暑いですが、影に入れば先日のようなムシムシする暑さはなくなりました。


先日の足場の現場も玄関周りを仕上げてなんとか完了しました。
2015-08-11a.jpg      2015-08-11b.jpg
通常なら1cmほど目地を設けて一枚ずつ貼っていくのですが、施主から目地無しでの希望だったのでこうゆう感じになりました。
周りの黒とタイルの白のコントラクションがいい感じです。
でも目地無しでの施工はお勧め出来ません。
壁に軋みが生じた時にタイル同士が干渉して欠けたり、最悪の場合剥がれてしまいます。
最悪の場合を想定して出来る範囲で最適な方法で施工させて頂きました。


この現場はエコカラット作業もあったのですが、数日ぶりに覗いてみると間接照明が埋め込まれていました。

2015-08-11c.jpg  →  2015-08-11d.jpg




2015-08-11e.jpg  →  2015-08-11f.jpg
いい感じです。
間接照明を見えない位置に設置するのがポイントです。




今日から盆休みで家でゆっくりする予定でしたが、いくつかの現場で材料が余ってしまったので、捨てるにしてもお金が掛かるので、盆休みを返上して仕方なく自宅のトイレの壁に貼ることにしました。

2015-08-12a.jpg   
エコカラットです。


腰から上の部分の壁に貼っていきました。
2015-08-12b.jpg  →  2015-08-12d.jpg


そして完成です

2015-08-12e.jpg    2015-08-12f.jpg
「どこかで見たエコカラットだなぁ」とお思いになるかも知れませんが、気にしないように。
見た目は派手な印象ですが、落ち着いた色なのでそんなに圧迫感はありません。
ちょっと洒落たトイレになりました。

エコカラットを貼って喜んでいる訳ではありません。
通常は施工する時エコカラット専用のボンドを使うのですが、今回はそうではない一般のボンドを使ってみました。
そうするとボンド特有の匂いが残るのですが、何日ぐらいでその匂いが消えるのかの実験でもあります。





エコカラットだけでなく他にも余っているタイルがあるので、あまり気は進みませんが、この盆休みを利用して施工する予定です。


execution time : 0.095 sec

  ご訪問ありがとうございます。
  建築現場でタイルを張っている直接工のホームページです。ゆっくりと探しものを探してみてください。