タイル☆インフォ

外部サイト新着記事 - 芸術の秋


  ホーム >> 外部サイト新着記事 >> 芸術の秋

外部サイト新着記事

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link タイル職人の音楽活動ブログ タイル職人の音楽活動ブログ (2021/1/26 18:19:44)

feed 芸術の秋 (2016/10/17 18:59:27)
食欲の秋です。
しかし膝の痛みもあるので、少しでも体重を減らせば、膝への負担も減るので
ダイエットを開始していますが、誘惑も多く苦戦しております。

現場の状況をダイジェスト版で書いておきます。

2016-10-08b.jpg    2016-10-08f.jpg
まずは少し広めな玄関のタイル貼りです。
タイルも少し変わっていていい感じです。

2016-10-08c.jpg
これも玄関のタイル貼りです。
玄関ポーチは外構屋さんが作ってくれているので、また後日タイルを貼りに行く予定です。

2016-10-08d.jpg


2016-10-15b.jpg
これも玄関からアプローチ階段のタイル貼りです。
残りは明日仕上げる予定ですが、膝の痛みがまたピークにきてるのでどうなるか不安ではあります。


******

芸術の秋ということで、音楽活動の方も頑張っております。

2016-10-15h.jpg
これは月一回開催しているセッションの模様です。
このセッション企画もやり始めてちょうど一年になりますが、ここからが踏ん張りところといった感じです。


年2回開催しているスタジオ・セッション・レコーディングも先週ありました。
2016-10-15a.jpg

セッション後は編集作業に取り掛かります。
2016-10-15e.jpg


今回もドラムにはマイクを8本立てて収録に挑んだのですが、
バスドラムに滑り止めがなく、演奏するたびに前にせり出てきてマイクとバスドラムが接触してしまい、
まともな音が取れませんでした。

「ボフッ、ボフッ」という感じで使えない音ではあるが、一応バスドラムの踏み込むタイミングは
収録されていたので、どうしようか悩んだ挙句、苦肉の策として、収録された音源を電気信号の
トリガーとしてエレドラの音源を鳴らす方法でmixしました。
2016-10-15f.jpg    2016-10-15g.jpg

この方法は以前にも実験していてブログでも紹介したと思うのですが、作戦は成功しました。
編集作業でドラムのバスドラムとスネアの音作りが一番時間が掛かるのですが、
この方法だと簡単に思ったサウンドが手に入れることができました。

この便利さについつい手を抜いてしまい、スネアパートもエレドラ音源を使って編集してしまいました。
セッション参加者にはもう編集音源を公開していますが、手抜きに誰も気がついていないようです。

手抜きがバレないことは喜ぶべきことではありますが、それを見抜くぐらい音源を聴き込んでほしいという
想いもあって複雑な心境です。

ま、そんな感じで芸術の秋を堪能しています。

execution time : 0.059 sec

  ご訪問ありがとうございます。
  建築現場でタイルを張っている直接工のホームページです。ゆっくりと探しものを探してみてください。