タイル☆インフォ

外部サイト新着記事 - 鈴木リフォーム看板と下地作り


  ホーム >> 外部サイト新着記事 >> 鈴木リフォーム看板と下地作り

外部サイト新着記事

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link katsuまるはだかぁ 芸術家への道 katsuまるはだかぁ 芸術家への道 (2019/3/25 19:25:29)

feed 鈴木リフォーム看板と下地作り (2019/1/4 0:43:09)
今日は3日・・・ここら辺までかな?お正月って雰囲気なのは・・・。まだまだ何処か日常な感じでは無くて、勿論アトリエの敷地内は誰も来ていなかったし・・・そんな中、まずは鈴木リフォーム看板の続き。結果から言えば、終わらなかったのね・・・ん・・・やはり掛かるのね。簡単には行かないのね。

ただ今日は若干理由もあって、それはまず来週来るわんちゃんの下地作り。


粗方終わったんで、何とか間に合う感じにはなったのね・・・そんな理由もあって、その流れでデイ・サービス分の下地も・・・と、今年初ホームズ。


それがこっちも色々と読んだのね・・・きっと3が日は、時間を持て余した人がいたりして、加工室が混んでいたりするんでは無いか?って。そこで夕方を選んだのに、既に3人もいて・・・しかも3人共に大きなものを作っていて・・・でもこっちはミカン箱1つ分のスペースで出来る事・・・だから問題は、

無いんだけれど・・・それがかなり変わった事をしている人がいて、そこは魚釣りでは無いけれど、後から来ているんだから、ご挨拶をして始めるのだけれど、その時に凄いの作ってますね・・・これは何ですか?と聞くと、そこには職人の業種なんかが描かれていて、明らかに看板なのね。

しかも軽く1mを超える様な大きさで車輪が付いていて、灯篭のような電気も付き、しかもマキタのスピーカーまで付いている・・・そうね、感じとしては広告カーみたいなあんな感じを手で引く感じ・・・。すると、これを銀座で引くって言うのね・・・目立てば写真を撮って貰えるって・・・。

SNS狙いって事?・・・まぁ斬新な事を考える人だわっ・・・そんなこんなで彫る事になるんだけれど、相手もこっちが変わっている事をしているように見えたらしく、ただ手ぶらで行っちゃったんで名刺が無くて・・・ただ電話番号の交換はしたのね。とても興味深い人だったんでね・・・。

帰り際に少し話が出来たが、どうやら年末辺りから来ているらしく、俺と入れ違いだったみたいなのね・・・丁度俺は行かなくなったからね。そもそもこんなの作っているのなら、すれ違えば声は掛けているし、気にならないはずは無いからね・・・まぁそれ位、刺激的だったのね。

作ってるものも、その考え方も・・・最後に勉強させて頂きました・・・って言ったのね。いやぁ収穫だったのね。

execution time : 0.065 sec

  ご訪問ありがとうございます。
  建築現場でタイルを張っている直接工のホームページです。ゆっくりと探しものを探してみてください。