タイル☆インフォ

外部サイト新着記事 - 【旭トステム外装】金属外装材「Danサイディング」ニュースタンダードシリーズから次世代ガルバリウム鋼板を採用した「ジオストライプS」を新発売 〜塗膜長持ちの遮熱性フッ素鋼板シリーズも拡充〜


  ホーム >> 外部サイト新着記事 >> 【旭トステム外装】金属外装材「Danサイディング」ニュースタンダードシリーズから次世代ガルバリウム鋼板を採用した「ジオストライプS」を新発売 〜塗膜長持ちの遮熱性フッ素鋼板シリーズも拡充〜

外部サイト新着記事

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link LIXIL LIXIL (2019/8/24 1:58:23)

feed 【旭トステム外装】金属外装材「Danサイディング」ニュースタンダードシリーズから次世代ガルバリウム鋼板を採用した「ジオストライプS」を新発売 〜塗膜長持ちの遮熱性フッ素鋼板シリーズも拡充〜 (2019/1/28 13:00:00)
LIXILグループ傘下で、外装建材総合メーカーの旭トステム外装株式会社(本社:東京都江東区 毛利1-19-10、社長:阪本 浩一)は、金属外装材「Danサイディング」のニュースタンダードシリーズに耐食性に優れた次世代ガルバリウム鋼板(SGL®※1)を採用した「ジオストライプS」を追加し、2019年2月1日から全国で発売します。 ※1:SGL®、エスジーエル®は日鉄住金鋼板株式会社の登録商標です。 Danサイディング 遮熱性フッ素SGL鋼板単色塗装品「ジオストライプS」の施工例(色:エストブラックBF、タテ張り) 今回新たに発売する遮熱性フッ素SGL鋼板単色塗装品「ジオストライプS」(4色)は、2種類の傾斜がつくり出す独創的なデザインで、明るさや見る角度によって、表情の違いを楽しめます。 また、従来のガルバリウム鋼板の3倍強の耐食性が期待できる次世代ガルバリウム鋼板(SGL®)を採用しました。SGL®の採用により「赤さび・穴あき15年保証」を実現しました。さらに、遮熱効果の高い着色顔料のフッ素塗料を使用したフッ素鋼板を採用することで耐候性も向上し.....

execution time : 0.094 sec

  ご訪問ありがとうございます。
  建築現場でタイルを張っている直接工のホームページです。ゆっくりと探しものを探してみてください。