タイル☆インフォ

外部サイト新着記事 - 業界初、災害時にはいつものトイレを1L洗浄に切り替えてそのまま使用 INAX災害配慮トイレ「レジリエンストイレ」を新開発 〜いつもと同じみんなのトイレ。災害時の避難所においても快適で使いやすいトイレを提供〜


  ホーム >> 外部サイト新着記事 >> 業界初、災害時にはいつものトイレを1L洗浄に切り替えてそのまま使用 INAX災害配慮トイレ「レジリエンストイレ」を新開発 〜いつもと同じみんなのトイレ。災害時の避難所においても快適で使いやすいトイレを提供〜

外部サイト新着記事

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link LIXIL LIXIL (2019/3/26 0:32:12)

feed 業界初、災害時にはいつものトイレを1L洗浄に切り替えてそのまま使用 INAX災害配慮トイレ「レジリエンストイレ」を新開発 〜いつもと同じみんなのトイレ。災害時の避難所においても快適で使いやすいトイレを提供〜 (2019/3/7 14:00:00)
株式会社LIXILは、平常時も災害時も、いつもと同じ場所・同じ使い方で、子供から高齢者まで誰でも使えるINAX災害配慮トイレ「レジリエンストイレ」開発、4月1日より全国で発売します。 平成の30年間、日本はいくつもの自然災害に見舞われ、避難所での生活を余儀なくされる方々も多くいらっしゃいました。避難所生活における断水下では、トイレが喫緊の問題となり、普段通り水洗トイレが使用できない環境が、衛生面での問題はもちろん、被災者の精神的な負担や健康障害に繋がることも大きな課題となっています。 政府が推進する「国土強靭化(ナショナル・レジリエンス)」のもと、避難所におけるトイレの確保・管理について、自治体も様々な災害用トイレを事前準備するなど、災害への備えを進めていますが、現状は、通常の水洗トイレと災害用トイレを使い分ける形で考えられており、設置の問題や衛生面の確保など、避難者・自治体いずれの視点においてもまだ多くの課題を抱えています。 LIXILはトイレメーカーとして、この災害時のトイレ問題の解決に向けて取り組んでおり、この度、「いつもと同じみんなのトイレ」をコンセプトに、災害時の避難所にお.....

execution time : 0.092 sec

  ご訪問ありがとうございます。
  建築現場でタイルを張っている直接工のホームページです。ゆっくりと探しものを探してみてください。