タイル☆インフォ

外部サイト新着記事 - ビル用アルミサッシ「PRO−SE」「PRO−SE・BFG」に水密性能1500Paを実現した新タイプを追加し、沖縄エリアで新発売


  ホーム >> 外部サイト新着記事 >> ビル用アルミサッシ「PRO−SE」「PRO−SE・BFG」に水密性能1500Paを実現した新タイプを追加し、沖縄エリアで新発売

外部サイト新着記事

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link LIXIL LIXIL (2019/4/23 15:03:18)

feed ビル用アルミサッシ「PRO−SE」「PRO−SE・BFG」に水密性能1500Paを実現した新タイプを追加し、沖縄エリアで新発売 (2019/3/27 15:32:29)
株式会社LIXILは、ビル用アルミサッシ「PRO-SE」「PRO-SE・BFG」(大臣認定防火設備(個別認定))に従来よりも高い水密性能1500Paを実現した新タイプを追加し、2019年4月1日から沖縄エリア限定で発売します。 ビル用アルミサッシ「PRO-SE」施工例 「PRO-SE」は、「Safety」「Security」「Amenity」「Universal Design」「Design」の5つをコンセプトに、引違い窓やFIX窓などをラインアップし、建物に合わせて選ぶことができるビル用アルミサッシです。「PRO-SE・BFG」は、「PRO-SE」の特長に加え防火性能を確保した大臣認定防火設備(個別認定品)を受けた商品です。 沖縄エリアは、台風による影響で強い風をともなった雨が多く、建物の開口部には高い水密性能が求められています。特に需要の多い「居住向け建築物」では、サッシによる安心感が求められています。 今回、新たに発売するタイプは従来の「PRO-SE」の特長をそのままに、水密性能1500Paを実現した商品です。沖縄エリアでは一般(非防火設備)の「PRO-SE」と防火設備(個別認.....

execution time : 0.062 sec

  ご訪問ありがとうございます。
  建築現場でタイルを張っている直接工のホームページです。ゆっくりと探しものを探してみてください。