タイル☆インフォ

外部サイト新着記事 - かぐやと妙典なかなか小町


  ホーム >> 外部サイト新着記事 >> かぐやと妙典なかなか小町

外部サイト新着記事

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link katsuまるはだかぁ 芸術家への道 katsuまるはだかぁ 芸術家への道 (2019/5/22 4:08:42)

feed かぐやと妙典なかなか小町 (2019/5/13 7:18:15)
今日は妙典なかなか小町の2日目最終日。まずは撮り忘れの蔵の画像から。中はこんな感じ・・・


ここは土足で2階も上がれるのね。アトリエを知っている人なら、普通の家よりいくらか低い感じなのね。って事で、今日は1日居られるんだけれど、スペース的にも別に俺が必要な訳では無いので、先日の横浜のイベントのように、湯婆婆連れて営業の旅に・・・。ただ今回はフライヤー付き。


そうそう外で見つけた周辺の地図・・・。景観が素晴らしいって事で街で表彰されたらしいのね。それではフライヤーなるチラシを張ってスタート。


駅の前だったり、タクシーやバスが止まっているような場所をぐるりとして・・・パチンコ屋さんやらイオンを通って、河川敷に。ここではバーベキューが出来るらしく、多くの人が向かうので、そのまま着いて行ったのね・・・随分といたように見えたんだけれど、昼頃になればもっと来るよって

係りのおじさん。でも既に朝から賑わっていたけれど・・・。そうかと思うと、駅前の公園では子供達に見つけて貰って、そうなるとあっと言う間の人だかり・・・そうかと思うと、出店している人やオーナーさんに営業を喜ばれ・・・予定通りの営業ではあったけれど。

流石に観光地じゃ無いから、特にご紹介出来る事は無いのだけれど、1つあるとしたら・・・モザイク好きにはこんなものが・・・




妙典駅、中々のモザイクでしょ?とても素敵なガラスモザイクの壁画だったし、床にしたって、通常なら四角いタイルのままって所だけれど、凝っているのね・・・その昔、ストリートをして回った頃に床のモザイクは見た事あったんだけれど・・・壁画は知らなかったのね。

そんな中、何人もの人に、あぁあそこの宣伝・・・ってフライヤー見ただけで判って貰えるのだから、相当な数を撒いたり、ポスターとか張られているんだろうな・・・と思ったのね。勿論、湯婆婆はすれ違う人に十分なアピールにもなったし、写真も随分と撮って頂けて・・・まずまず。

ただそれと売り上げとは別で・・・でも、販売品だけではこれだけの人になり兼ねないけれど、写真なり、湯婆婆なり、話をさせて頂いた方には割と内容が伝わる話が出来たのは、来なければ出来なかった事で、これもまた痛し痒しって所なのね。そんなこんなの2日間終了。

execution time : 0.091 sec

  ご訪問ありがとうございます。
  建築現場でタイルを張っている直接工のホームページです。ゆっくりと探しものを探してみてください。