タイル☆インフォ

外部サイト新着記事 - 予定じゃ無かったんだけれど、急きょkatsu散歩


  ホーム >> 外部サイト新着記事 >> 予定じゃ無かったんだけれど、急きょkatsu散歩

外部サイト新着記事

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link katsuまるはだかぁ 芸術家への道 katsuまるはだかぁ 芸術家への道 (2020/2/26 9:04:09)

feed 予定じゃ無かったんだけれど、急きょkatsu散歩 (2020/2/3 1:46:29)
今日は、とある事があって、その説明の為に実家に行く事になり、、そんな中、ポイントでプレゼントしたウォーキングの杖が届いたって言うのね。そこで使い心地でも試しに行くか?と葛西臨海公園に行く事にしたのね。それじゃただ良く訳にも行かないんで、急きょkatsu散歩になったのね。

どうやら水仙祭りらしい・・さてそんなこんなの出だしは、すぐに見つかり簡単に声を掛けて貰って、何人もの人と話す事が出来たんだけれど、そんな中、ねぇつい最近表参道にいなかった?って・・やりぃぃ、とうとうそんな人に出会ったぁ。こう言うのが大事なのね。いつぞやのCMにハムの人なんてのがあったが、湯婆婆の人になった。

何しろ知って貰う為にやっているのだから、覚えて貰うのが目的。しかも、表参道の時はすれ違いになったらしいが、今日はお話までして写真も撮って貰えた。当然それは誰かに見せて貰えるのだから、また誰か俺の知らない人に知って貰える訳で・・・。それと、両親が俺の仕事って言うのはこう言う事である・・・って言うのを見た訳で。

朝ドラでは無いが、もはや鬼畜やいかれた奴とでも言うべきなのね。朝ドラの主人公は私利私欲の為に子供の為に貯めたお金に手を付けようとする鬼畜。しかし朝ドラ・・・結果としては成功した人なのね。つまりそっち側の人間にならないと成功は無いって話。そもそもが人と違う事をするって言うのはその位違わないとならない訳で。普通の人は゜日曜日を満喫して休日を楽しむ・・・そんな公園であったりするのに、湯婆婆引いて散歩・・・まぁ下積みってのはこんなもんって話だけれど・・・。

普通の人側にいる両親には、どう写るのだろうか?と思うが、たわいも無い散歩だったが、こんな事は今まで無かったから、いつかこれがたわいも無い思い出に変わるんだろうな・・・と思う。

execution time : 0.061 sec

  ご訪問ありがとうございます。
  建築現場でタイルを張っている直接工のホームページです。ゆっくりと探しものを探してみてください。