タイル☆インフォ

外部サイト新着記事 - 打ち合わせと色んな下地作り・・・


  ホーム >> 外部サイト新着記事 >> 打ち合わせと色んな下地作り・・・

外部サイト新着記事

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link katsuまるはだかぁ 芸術家への道 katsuまるはだかぁ 芸術家への道 (2021/6/16 17:12:55)

feed 打ち合わせと色んな下地作り・・・ (2021/6/5 2:11:04)

今日は問い合わせ最中の話の方と電話・・・からスタート。これについてはまだ決定では無いので、詳しくは触れられないが、進展はしていると思うんだけれど・・・。そんな中、今決まった所で7月末が引き渡しと言う事なんで、かなり強行。

ただいずれにせよ決定しないと進めないし・・・そこでひとまず、他のものを終わらせる事に専念して準備をするしかないと言う事になり、コーナンに下地彫り。欲を言えば来月分のデイ・サービスのサンプルが決まってから行きたかったが、

そんなにサクサク浮かぶもんじゃ無いし、仕事が決まると余裕は無くなるだろうし・・・と、フラの下絵は却下したのね。それは余りに下地が凝っているので、来月その余裕は全然無いし・・・だからサンプルは保留にして何しろ先へ進む事にしたのね。

まずは来月分のデイ・サービスの朝顔下地を10枚。更に来月の出張教室での、ハリネズミの鍋敷きが10枚。それと外に看板を作る方の下地になるものを探して、更に他の方が10cmX10cmを30枚・・・結構やる事満載なのね。

そんな中、ご夫婦で彫っているのを見ていて・・・気付かなかったんだけれど、眼が合って・・・すると、見せてくれる?って言うので、どうぞ・・・とお見せすると、凄いね・・・と言われるが、下地作りはあくまで本業では無いので、その説明をして・・・。

すると、道具に触れる話になり、これはトリマーって言って・・・と始めると、それは持っているんだけれどって。しかもよくよく聞いていると、大工さんらしく、あらまっ・・・プロに褒められたって思ったけれど、ちょっとお時間ありますか?

と慌てて車にモンステラのモザイクとチラシを取りに行って・・・少し説明させて貰えたのね。今日は湯婆婆に頼らずに腕で眼を引けたのね。あのままトリマーの木を彫る人で終わらなくて良かったのね。本当はモザイクの人だって・・・


execution time : 0.059 sec

  ご訪問ありがとうございます。
  建築現場でタイルを張っている直接工のホームページです。ゆっくりと探しものを探してみてください。